2018/11/16 05:01

スペイン、バレンシア滞在記 ②


スペイン、バレンシアに引き続き滞在中です。

IVA(付加価値税)21%かかってるのに、お酒類の値段が安いって…不思議。(笑)

安くて美味くて、ついつい飲み過ぎてしまいます。www




こんにちはエンフォケです。


バレンシアへ来てすぐ、大事な人とランチへ。

雰囲気もお洒落な感じのお店でした。

TURQUETA (Grupo Saona)



平日のランチですが、赤ワインから…(笑)。

前菜にアーティチョークとブッラータチーズ、乾燥トマト、バジル、ニンニクなどのポタージュを。




メインは海老とニンニクの芽入りのフィデウワ(Fideuá)を。






前菜の軽く焦がしたアーティチョーク、ブッラータチーズのコクなどで、うまうまでした。

フィデウワも魚介の出汁を吸って、海老とニンニクの芽の風味が効いて、うまうまでした。


フィデウワ(Fideuá)は、バレンシアの南にあるガンディアで有名なもので、

短いパスタ(Fideo フィデオ)を入れたパエーリャといった感じですが、

パエーリャとは別物です。


バレンシアはパエーリャ発祥の地で、地元の人たちは兎と鶏肉で作る

パエーリャ バレンシアーナ(La Paella Valenciana)だけを”パエーリャ”と呼びます。

日本では魚介のパエーリャが有名ですが、バレンシアのアロス デル セニョレット(Arroz del Señoret)がそれになると思います。

まぁ、観光地ですし、色んなバルやレストランでも観光客向けに、

パエーリャ マリスコス(魚介のパエーリャ)とかメニューには書いていたりしてます。

どんな国、場所にも地元あるあるは存在するものですねー!!



完全な食べログになってしまいましたが…

因みにデザートはチーズケーキのブルーベリーソースを

そして、スペインはコーヒーも美味しいです。www


アリゾナ 小さなキーホルダー【ターコイズ】と共に。





ではまた、¡Hasta luego!